INFORMATION

ブログ

スウェーデンの森の王

こんにちは。

ボルボの母国、スウェーデンは

北ヨーロッパのスカンディナビア半島に位置する立憲君主国家で

象徴的国家元首として、カール16世グスタフ国王が在位される王国です。

 

 

一方で、「スウェーデンの森の王」として異名を持つものがいます。

ヘラジカです。

北アメリカではムース、和名はオオジカ。

その体長は240~310cm、肩まで高さは最大で2mを上回り

体重は820kgもあるそうです。

シカ科最大種であり、北方に生息する偶蹄目でも最大級の動物です。

偶蹄目とは、牛や鹿の仲間でひづめが岩場などでずり落ちないように2つに割れている仲間のこと。

日本だと想像しづらいですが、牛よりも大きいシカなんです。

その大きさたるや・・・


右の女性は、子供ではなく成人女性です。大きさと風格にビックリですね!

雪国スウェーデンでは、道路に凍結防止の塩を撒きますが、冬の時期この塩をなめに

ヘラジカが道路にやってきて交通事故に遭うことがあります。

夜道では体が黒っぽく、ライトを反射する目も高い位置にあるのでドライバーが気づきにくく

その巨体のためしばしば深刻な人身事故にもつながるそうです。

ヘラジカと衝突した車。どちらも大丈夫だったのでしょうか・・・

 

このため、スカンディナビアとドイツでは、自動車の安全評価に

ヘラジカとの衝突を想定したヘラジカテストなるものを導入しています。


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3ETyUguli6s#t=0

衝突時の安全性や、動物に気づき急にハンドルを切ったときのハンドル性能などのテストだそうです。

 

 

ボルボは「2020年までに、新しいボルボ車での死亡・重傷者をなくす」

という「ビジョン2020」を掲げ、人も「森の王」も守る

安全な車づくりを目指して参ります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スパのある国

こんにちは。

台風三昧の10月で、お天気もぐずりがちですし、朝晩は肌寒くなるしで

体調崩されたりしていませんか?

この後も台風27号、28号と立て続けに接近予定です。

どうぞ引き続き、ご用心下さいませ。

 

さて

ボルボの生産工場はスウェーデンのほかに、ベルギーのゲントにもございます。

ベルギーといえば、何を思い浮かべますか?

首都ブリュッセルはEUの本部のある街、美術館やアールヌーヴォの建築物、

世界遺産に登録されたグランプラス、数々の古城など

アートと歴史文化を感じる国です。

世界遺産 ブリュッセル グランプラス広場

有名なチョコレートメーカー、GODIVAもベルギーです。

 

ベルギー南部の自然豊かなワロン地方の東には

アルデンヌの豊かな自然の中に多くの源泉を持ち、

古くからの水の町として知られ、

また日本で温泉を意味する言葉の語源になっているスパという町があります。

ベルギー王室を始め、ロシア皇帝ピョートル大帝など各国の王や貴族

 またヴィクトル・ユーゴー、アレクサンドル・デュマなど数々の著名人が療養のためにこの町を訪れました。

水の町と呼ばれるスパには、源泉が至るところから湧いていて

スパで最も有名な「ピエール・ル・グラン源泉」があり、飲泉療養の場としても有名です。


ここの味は塩っぽく、熱めで、鉄分が多く含まれ、呼吸器官に良いといわれています。

このピエール・ル・グラン源泉だけでなく、町の外にもあちこち源泉が隠れてるそうですよ。

 

 

ベルギーの国土は約3万kmで、日本の四国の面積の約1.5倍なのだそうです。

その中に都会的なブリュッセルと、自然豊かなワロン地方。

まだまだお伝えできないベルギーの魅力はたくさんありますが

まずは是非一度、源泉の飲み比べをしに行ってみたいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

VOLVO SELEKT 東京中央 アプルーブドカーセンターGrand Open!!

10月18日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

ボルボカーズ港中央支店は、明日19日(土)より

VOLVO SELEKT 東京中央アプルーブドカーセンター

 を併設オープン致します。

 

認定中古車展示場としては異例の屋内展示を始め、

良質な認定中古車両を常時15台以上の展示からスタート致します。

在庫車両一覧は以下リンクより是非ご覧下さいませ。

http://www.ac.volvocars.co.jp/shop/sid/101/

未使用車両から3年物辺りのお買い得車両まで、幅広いラインナップをそろえました。

 

お車をお探しの方は是非一度お立ち寄り下さいませ!

 

VOLVO SELEKT 東京中央アプルーブドカーセンタースタッフ一同

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャックランタン

こんにちは。

只今、10年に一度といわれる強い台風が接近しています。

どうぞ皆さま、くれぐれもご用心くださいませ。

 

 

さて、あちらこちらのお店のショーウィンドウに、

魔女とオレンジかぼちゃのディスプレイが飾られ始めました。

10月31日の、ハロウィンに合わせて・・・

インド‐ヨーロッパ語系のヨーロッパ先住民族、ケルト人の1年の終りは10月31日で

この夜は死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていました。

それと同じく、悪霊や魔女もやってくるので、人々は身を守るために

魔除けの仮面をかぶり焚き火を炊いて過ごしたそうです。

このことから、かぼちゃをくり抜き、中にロウソクを立てる「ジャックランタン」が

善霊を引き寄せ、悪霊達を遠ざける効果があるとして家先に置かれるようになりましたが、

もともとはかぼちゃではなく「カブ」だったそうです。

 

カブのランタンは、アメリカでの生産が多かったかぼちゃに変化。

日本でもおなじみの風習になりました。

 

-------------------------------

 

Volvoでは、「迫る危険を事前にキャッチ」し回避できる、

まさに「魔除け」ならぬ、

ヒューマンセーフティとシティセーフティがございます。

http://www.volvocars.com/jp/top/about/safety/pages/default.aspx?utm_source=google_SEM&utm_medium=cpc&utm_campaign=BP

 

是非一度、ボルボ・カーズ 港・中央へご来場ください。

(台風が去ってから・・・)

このエントリーをはてなブックマークに追加

新橋駅(ボルボ・カーズ 港・中央近隣案内)

こんにちは。

今日は10月とは思えない気温の一日ですね。

そして、週の半ばにまたまた台風が接近する予報が出ています。

すでに今年は台風に慣れてしまった感がありますが、どうぞ油断なさらずお気をつけ下さい。

 

さて、ボルボ・カーズ 港・中央の住所は西新橋三丁目ですが

新橋と聞いて思い浮かぶのが「汽笛一声、新橋を」の鉄道唱歌のフレーズ。

 

新橋のSL広場に鎮座する機関車、C11 292号は、近くで見ると

劣化防止のために塗料ががっしり塗ってあって、かなり無機質そのものなオブジェに見えますが

昭和20年2月11日に日本車輛株式会社で誕生してすぐに山陽本線の姫路機関区に配属となり、

中国地方のローカル線、播担線や姫新線など走りまわっていたそうです。

走行距離は108万3975km。

参考までに、地球一周が約4万kmだそうですよ。

 

昭和47年(1972年)10月に鉄道開業100周年を記念して新橋駅前にこのSLを設置されたそうです。

クリスマスになると、こんな風にデコレート・・・

余談ですが、私、

「汽笛一声新橋を、はや我汽車をはなれたり」を

「早業汽車は、はなれたり」

だと思っていました・・・

 

ちなみに、現在の新橋駅はもともとは明治42年(1909年)に「烏森駅」と言う名で開設されました。

「初代新橋駅」は汐留の地に明治5年(1872年)に日本発の出発駅として開業しました。

大正3年(1914年)の東京駅開業により、東海道本線の起点が変更となり、

烏森駅が旅客専用の「新橋駅」に、旧新橋駅が貨物専用の「汐留駅」になりました。

初代の駅本屋は万世橋駅舎を参考にルネサンス様式レンガ造りだったそうです。


その後関東大震災で内部を焼失しましたが、構体そのものの被害は少なく

屋根部分の改修で戦後まで使用されましたが、

東海道線と横須賀線の分離運転に伴う同線の地下ホームの建設に支障をきたすことから、

1970年(昭和45年)に撤去されたそうです。

歴史を調べると、実際に見に行きたくなりますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 >>
2ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.vc-tokyo.jp/minatochuo_news/feed?feed=rss
インフォメーション

ボルボ・カー 虎ノ門
ボルボ・カー・ジャパン株式会社
ボルボ・カー 虎ノ門
〒105-0003
東京都港区西新橋3-16-11
愛宕イーストビル
TEL:03-6721-2012
FAX:03-6721-2011
営業時間:10:00 - 19:00
毎週水曜日定休
>>ショールーム案内はこちら

VOLVO CAR TOKYO 試乗体験談公開中!
安心と信頼のために、私達ができること
ボルボ・カー東京 サービスのご案内
車検・点検のご予約
ボルボ・ムービーギャラリー
採用情報 ボルボ・カー・ジャパン株式会社
INTERNATIONAL SALES
ボルボ・カー 東京